20代の不妊治療ブログ!体外受精を諦めた私が妊娠できた理由

f:id:ownhome:20190331171113j:plain

こんにちは、もりっち(@moricch_i)です(^∀^ )

25歳で生理が完全にストップし、無排卵を宣告されてしまったもりっち。

27歳から不妊治療専門クリニックに通いタイミング療法を試してみるも、効果なし。

ついに、体外受精を勧められてしまったのでした…。

けれども、体へのダメージ・費用面・スケジュール面すべてにおいて負担が大きすぎる現実に、「体外受精はやらない」という選択をすることに。

www.moricchi.com

しかし、通院しなくなって1年が経過した29歳の今年、もりっち夫婦のもとに待望の赤ちゃんが…!!

はいっ、てなわけで(^∀^ )

今回は、体外受精を諦めたもりっちが妊娠に至るまでに試してきたことをご紹介していきます。

それでは!

今日もはりきって行きましょー(^∀^ )

妊活セミナーに参加してみた

「とりあえず、自分でやれることをやってみよう。」

そう思い、不妊に関する情報をネット等で調べていると、無料妊活セミナーなるものを発見!

もりっちも聞いたことがあるような超有名な不妊治療専門クリニックの先生と、よく分からない漢方の先生とのコラボ企画とのこと。

「何か少しでも役に立つことがあれば!」と思い、参加してみることにしました。

セミナー後の無料相談に予約!

当日受付で「個別相談の希望の有無」を聞かれました。

どうやらセミナー終了後、希望者はどちらかの先生に無料相談することができるとのこと。

もりっちは漢方なんて全く興味がありませんでしたし、セカンドオピニオンとして他のクリニックの専門医にも相談できたらと思い、不妊治療専門医への相談を希望し名前を書いてみることにしたのです。

もりっち、致命的なミスを犯すの巻

2時間程度のセミナーが終了し、Dr.相談を待つこと40分経過。

しかしここで、致命的なミスを犯してしまったことが判明…

番号札を見てみると、そこにはなんと「漢方の先生への相談待ち」と書かれているではありませんか!!!

もりっち、漢方なんて全っ然興味ない・゚・(゚`ω´゚)・゚・

しかし、40分も待ってしまったからにはタダで帰るわけにはいきません。

何を期待するわけでもありませんでしたが、とりあえず漢方の先生に相談してみることにしたのです。

体外受精でも妊娠できない現実を突きつけられた

漢方の先生は、ガチ目な中国人でした。

これまでの治療経過や「体外受精に踏み切れずにいる」旨伝えると、先生から予期せぬ言葉が。。。

「アナタコンナジョウタイジャ、タイガイジュセイデモニンシンナンテデキナイヨ(あなたこんな状態じゃ体外受精でも妊娠なんてできないよ)!」

と、ものすごい勢いで畳みかけられたのです。

どうやらもりっちの場合、ホルモン注射の量をこれ以上増やしたとしても受精できる大きさまで卵胞(卵子)が育たない可能性が十分にあり得るとのこと。

そして「体の内側から整えていく」ことの必要性を切々と語られ、「漢方を始めてみるべき!」と強く訴えられたのです。

初めは漢方なんて全く信用していなかったもりっちではありましたが、このままでは「体外受精すらもうまくいかない可能性があること」にかなりショックを受け。。。

とりあえず後日改めて漢方の詳しい説明を聞きに、その先生の勤務先である誠心堂薬局に足を運んでみることにしたのです。

もりっち、漢方を始めてみるの巻

誠心堂薬局で、ガチ目な中国人先生に改めて漢方をおすすめされたもりっち。

そして、

  • やはり体外受精はスケジュール的に困難極まりないこと
  • そもそも体外受精でも妊娠できないと脅されたこと
  • 「体の内側から整えていく」という漢方の効果に少し興味がわいてきたこと

これらの理由で、とりあえず漢方を始めてみることを決意しました。

漢方のお値段にビビる

もりっちは先生に、「月々いくらまでなら頑張れそうか?」と聞かれました。

漢方には実に多くの種類があり、「動物性か植物性か」など、物によって価格差があるそうで。

不妊解消を目的とした今回の処方は、残念ながら自由診療なんです。

つまりは、全額自費とのこと。。。

どうやら、患者の多くは30~40代と所得がそこそこある年代だということもあり、月5~6万円の処方を受けているんだとか。

しかしもりっち、さすがに月5~6万円は厳しい(´Д⊂ヽ

先生と相談し、効果が十分見込まれる&もりっちがなんとか捻出することができる月3万円程度で漢方を選んでもらうことになりました。

今思うと、この時よく「こんなに思い切った決断をしたなぁ」と思いますね。。。

漢方の味に撃沈寸前

漢方と言うと普通、「銀色の小袋に入っている粉」を水・白湯で飲むイメージかもしれませんが、誠心堂薬局で処方されたのは「煎じるタイプの漢方」でした。

ホーロー鍋の中に処方された漢方を5~6袋入れ、30分煎じるんです。

f:id:ownhome:20190315233706j:plain

ちょっ…これ…色やばいって……(´Д⊂ヽ

30分間、水量が半分程度になるまで煎じた後の色がこちら。

f:id:ownhome:20190315233713j:plain

お願い!麦茶と同じ味してて(^∀^ )

飲んでみると…

うんっ!

これはっ!

人間の飲み物ではないっ(^∀^ )

息を止め、グビッと勢いで一気飲みするのがベスト。嗅覚を殺すことが最重要です。

最初の方は本当に、飲むのが苦痛で苦痛でたまりませんでしたね。

ただ、3日も続ければ慣れてくるのが人間のすごいところ。

「日課」になってからは、そこまで苦痛を感じることなく続けることが出来ました。

妊活サプリも始めてみた

実はもりっち、漢方と同時に始めたものがありました。

それが、妊活サプリ。

何年か前に、なかなか子どもができずに悩んでいてやっと妊娠することができた友人が、不妊で悩むもりっちに「マカ良いよ、マカ!」とおすすめしてくれたことを思い出したんです。

どうやらマカは、ホルモンバランスを整える作用があるんだとか。

ネットで調べてみると、国産マカ100%で作られている妊活サプリmakana(マカナ)という商品を発見!

妊活専門の管理栄養士指導のもと作られていて、不妊治療専門クリニックの先生もオススメしている商品なんだとか!

成分を調べてみると、マカだけでなく

  • 妊娠ビタミンと言われるビタミンE
  • 抗酸化作用のあるビタミンC など

科学的根拠に基づくたくさんの成分がギュッと詰め込まれていることが分かりました。

さらに超重要だなと感じたのが、妊娠超初期に必須となる「葉酸」が必要量しっかり入っている点。

あまり知られていないことではありますが、葉酸は、妊娠に気づく前(妊娠4〜5週)の時期から意識的に摂り始めることがとっても大切なんですよね。

妊活のサポート成分&葉酸どちらもしっかり入っている商品は、オタク気質のあるもりっち必死のリサーチでも非常に少なかったです。

日割りで200円程度の出費であれば続けられるかなと思い、とりあえずマカナも始めてみることにしました。

マカナはちょっと臭うが飲みやすい

注文して3日程度でマカナが到着!

f:id:ownhome:20190315215209j:plain

見た目がオシャレなのはなんだか嬉しいですね。

f:id:ownhome:20190315215216j:plainf:id:ownhome:20190315215212j:plain

袋を開けるとムワッと海藻のような変な臭いがして一瞬ドン引いてしまいましたが、飲んでみると意外や意外。

臭いは全く気になりませんでした。

そんなこんなで、とりあえず、漢方とマカナとを数か月続けてみることに!

漢方&マカナはまじですごかった

実際のところ、クリニックでの治療でさえ効果がなかったため、漢方にもマカナにもたいして期待はしていなかったもりっち。

しかし飲み続けていると、体にびっくりするような変化が起きていきました。

漢方&マカナを始めて4か月で自然に生理が!

最初の2~3か月は、特に何も変化なし。

なんとなく体がポカポカしてきたような、その程度の感覚が有ったか無かったかくらいなものでした。

しかし驚くべきことに、漢方&マカナを始めてから約4か月で、自然に生理が来たではありませんか( ;∀;)

ここ数年自力で生理が来たことなんて1度もありませんでしたので、これは本当に驚きました。

普通、不妊で悩んでいる人の場合は「生理が来てがっかりする」ものですが、もりっちの場合は、生理が来たことに感動すら覚えましたね。

「あれ、もしかすると可能性が見えてきた……?」なんて淡い期待を持ち始めたのはこの頃でした。

漢方&マカナを始めて6か月で「自然妊娠」の兆しが!

使用後4か月頃から、不定期ではありますが1~2か月に1回は自然に生理が来るようになったもりっち。

漢方の先生には月1回程度かかり、近況報告・処方の調整をしてもらっていたのですが、6か月目頃からは「ゼッタイシゼンニンシンイケル(絶対自然妊娠いける)!」と言われるようになりました。

しかし、今まで妊娠できる兆しすらなかったもりっちですから、その言葉を素直に受け止めることができず不安な日々が続きました。。。

漢方&マカナを始めて10か月でついに…!

漢方&マカナを始めて早10か月。

年が明けた1月上旬のことでした。

なんか、胸の様子がおかしい!!!

未だかつてないほど胸がパンパンに張っているのです。階段を降りるたびに、胸が痛い…

「もしかして乳がんになった?!」と心配になり、鏡を見ながら乳がんのセルフチェックをしてしまったほどでした。笑

しかし、細々と図っていた基礎体温を見てみると…

f:id:ownhome:20190315233633j:plain

ある日を境に、基礎体温がグッと高いままキープされているではありませんか!!

今までこんなことは1度たりともありませんでしたので、期待が少し大きくなりました。

妊娠検査薬を試してみると、陽性反応?!

とは言うものの、まだ自分を信じきれないもりっち。

ただ、生理不順とは言えども前回の生理から1か月以上経っても生理が来ていないのは事実。

とりあえず、妊娠検査薬を試してみることにしたのです。

すると、右が検査終了を知らせる線、左が妊娠判定線なのですが…

f:id:ownhome:20190316160546j:plain

陰性。。。

いや?!

f:id:ownhome:20190316164120p:plain

うっっっすら線出てる……?!

目を凝らさないと分からないレベルではありますが、これまで何度か検査薬をして真っ白な画面しか見たことがなかったもりっちは「もしかして…?!」と思い、少しドキドキし始めました。

ネットで調べてみると、

  • 陰性でもごく稀に誤反応でうっすら線が出ることがある
  • 検査するのが早すぎると、陽性でもかなり薄くしか線が出ない

という両方の説が!

陽性の場合「数日空けると線が濃くなる」ということで、3日後に再検査してみると……

f:id:ownhome:20190316160540j:plain

陽性、キターーーー( ;∀;)

婦人科にかかり確定診断をもらうことに成功!

翌週、旦那くんと予定を合わせ、ドキドキしながら婦人科へ。

エコーをとり、Dr.から言われたのが……

「赤ちゃんいますね~~おめでとうございますっ^^」

という言葉( ;∀;)

内診室を出て旦那くんと目を合わせた瞬間、2人で思わず涙を流してしまいました…。

最後に

不妊治療専門クリニックに通院しても、全然効果がでなかったもりっち。

たまたま出会った誠心堂薬局の漢方&妊活サプリ「マカナ」とを試し続けて10か月、ついに待望の赤ちゃんがやってきてくれました。

最初は何の期待もなく、いわば”ダメ元”で始めましたが、まさかこんなに嬉しい結果がついてくるなんて…。

「ここまで諦めずに続けてきて本当に良かった」と心から思っています。

また、マカナを飲んでいたので、妊娠発覚時に「葉酸を必要量とれている」状態でいられたことは本当に良かったですね。

まだまだ妊娠初期で、正直「赤ちゃん無事かなぁ…」と不安がつきない毎日ではありますが、べびっちが無事生まれ家族3人で過ごす日常を想像すると、自然と顔がほころんでしまいます。

このブログが、少しでもあなたの妊活にお役立ちになると幸いです。

あなたにも大切な宝物がやってきますように……

それでは今日はこの辺で。

またお会いしましょー(^∀^ )