練馬区桜台のおすすめ塩ラーメン店「美志満」の魚介塩ラーメンをレビュー!

f:id:ownhome:20181110110247p:plain

こんにちは、もりっちです( ^∀^)

もりっちは、ラーメン大好き!

おいしいラーメンを探し当てる方法は色々ありますが、最も確実な方法があります。

それは……

ラーメン好きな人に聞く!

本日ご紹介するのは、ラーメン大好きもりっちの、ラー友(ラーメン友達)から教えてもらったラーメン店です。

その店名は……

美志満(みしま)٩( ‘ω’ )و

練馬区の桜台駅にある、塩が売りのラーメン屋さんとのこと。

「特に、三志満の鶏チャーシューは絶品だよ!!」とゴリ押しされていたのです。

今回たまたま桜台駅に用がありましたので、満を持して「美志満」に初潜入してきました。

それでは今日も、はりきってレビューしていきます( ^∀^)

ラーメン「美志満」の基本情報

ラーメン美志満は、店主のミシマさんが1人で切り盛りしている、小さなお店です。

店内は、カウンター8席のみ

店主のブログには、限定麺やお得情報、食べたラーメンの感想などが綴られています。

店主の可愛らしいお人柄がでていて、なんだかほっこりしちゃいます(o´∪`o)

ラーメン「美志満」のアクセス

ラーメン美志満は、西武池袋線「桜台駅」南口から、徒歩4分のところにあります。

f:id:ownhome:20181108223210j:plain

f:id:ownhome:20181108223217j:plain

大通り沿いの一本道を直進するだけなので、分かりやすいです。

ラーメン「美志満」の営業時間

営業時間は、以下のとおりです。

  • 11時30分~14時頃
  • 18時~22時頃
  • 定休日:火曜日

昼と夜の2部構成ですね。

「頃」となっているのは、麺やスープが切れてしまった場合、定刻より早く閉店することがあるからでしょう。

ラーメン「美志満」に入店!

今回は、日曜日の13:40頃の初訪問!

閉店時間の14時が迫っていたので、「麺切れしていないかな?!」なんて心配していましたが、営業していて一安心です。

f:id:ownhome:20181108223206j:plain
味のある看板

店外の看板を見ると、塩ラーメンがオススメであることが伝わってきます。

f:id:ownhome:20181108223156j:plain

もりっち夫婦は、運よく並ばずに入ることができました。

食券を購入!

まず入り口で、食券を購入します。

f:id:ownhome:20181108223224j:plain

  • 塩らぁ麺:750円
  • 塩ワンタン麺:950円
  • 魚介塩らぁ麺:750円
  • 塩まぜそば(限定麺):850円
  • 醤油らぁ麺:750円

やはり、基本的には塩が一押しのよう。

そこで今回もりっちは、魚介塩らぁ麺をチョイス!

旦那くんは、塩らぁ麺(大盛り)にしました。

初めてのお店では、旦那くんとは、基本的に必ず違うメニューを頼むのがもりっち流٩( ‘ω’ )و

どれがおいしいか、確かめたいからですね。

席に着き、店主に食券を渡します。

f:id:ownhome:20181108223231j:plain

店内は、こんな様子になっています。

f:id:ownhome:20181108222938j:plain
カウンターのみの狭めの店内

かなり狭めでオシャレ感はまるでないため、女性1人で行くにはハードルが高いかもしれません。

卓上調味料は、コショウのみです。

f:id:ownhome:20181108223235j:plain

店内には、〇〇の賞状が……!

待ち時間にふと壁を見てみると……

f:id:ownhome:20181108223238j:plain

賞状が飾られているではありませんか(゚ロ゚ノ)ノ

美志満は、なんと食べログラーメン百名店Tokyo 2017に選ばれたんですって!

東京には、ラーメン店が3,000軒以上あるんだそう。

また、この100選には、誰もが知っている超有名店が名を連ねているわけです。

そんな中!

アクセス良好とも言えない桜台駅にある個人店がランクインするとは、実にお見事!

ちなみにもりっちは、100店舗中32店舗に行ったことがありました。

「今日が記念すべき33店舗目だわね( ・ᴗ・ )」

期待が更に膨らみ、ワクワクしながら麺を待ちます。

美志満の魚介塩ラーメンを実食!

そして、待ちわびること10分。

魚介塩らぁ麺が運ばれてきました。

f:id:ownhome:20181108222941j:plain
魚介塩らぁ麺(750円)

お~~!

なんて具材豊富なんでしょう!

黄金色のスープの上に、ナルトの赤とカイワレの緑……とっても彩り豊かですヾ(´∀`)ノ

スープは魚介の旨味が濃縮!

まずはスープを一口。

f:id:ownhome:20181108223245j:plain
黄金色のスープ

なんともまろやか~(●´ڡ`●)

角が全くありません。

魚介の香りがフワッと鼻に抜けていきます。

f:id:ownhome:20181108223152j:plain
塩ラーメンの説明書き

スープは、マイワシとカタクチイワシの煮干しを主体に種々の魚節と真昆布、干し椎茸からとっています

とのこと。

動物系を使っていないのに、このコク・深みある味を出せるのは素晴らしいです。

あっさりしていながらも濃厚なスープになっています。

中細麺は歯切れ良し

そして麺。

説明には「細麺」と書いてありますが、体感としては中細ストレート麺です。

f:id:ownhome:20181108222950j:plain

パツッとまではいかないまでも、良い感じの歯切れです。

ツルツルしていて、すすり心地最高ヾ(´∀`)ノ

鶏チャーシューのお味は……?

そして、具材のメイン鶏チャーシュー

友人に、この鶏チャーシューをゴリ押しされてはいましたが、正直なところもりっちは、鶏チャーシューはそこまで好きではありません。

豚のほうが、旨味も食べごたえも勝っていると感じるからですね。

「言うて鶏だし……大したことないでしょっ(´ω`υ)」

f:id:ownhome:20181108222956j:plain

………

なにこれ!

超しっとり( ^∀^)!!

なにこれ超おいしい( ^∀^)!!!

味付けは薄めで、良い意味で主張しすぎていません。ほんのり少しだけ、お酒・コショウの香りがします。

鶏チャーシュー特有の「パサつき」が全くなく、しっとりホロホロでほどよく噛み応えがあります。

素晴らしい完成度です(●´ڡ`●)

今まで食べた鶏チャーシューの中で、一番おいしいとさえ感じました。

仮に、チャーシューが豚だった場合、「塩ラーメンのスープの繊細な味を壊してしまう」なんてことになりかねません。

「豚は、良くも悪くも主張が強いからねっ( ・ᴗ・ )」

これは、鶏チャーシューで大正解( ・´ω`・ )

そして、デフォルトでこの絶品鶏チャーシューが3枚も入っているのは、もはや衝撃さえ受けます。

「もりっち、鶏チャーシュー大好き( ・ᴗ・ )」

残りの具材も相性抜群!

お次はメンマ。

f:id:ownhome:20181108223001j:plain
穂先メンマは嬉しい大きさ

普通のメンマではなく、穂先メンマです。

大きな穂先メンマが2本入っており、存在感があります。

コリッとほどよく食感が残っており、おいしいです(●´ڡ`●)

そして、塩ラーメンにしてはちょっぴり珍しい、もやしきくらげ

f:id:ownhome:20181108223021j:plain

f:id:ownhome:20181108223026j:plain

細めのもやしは、シャキッと良い食感が残っていて、茹で加減がちょうど良いです。

きくらげはコリッとしていて、良いアクセントになっています。

そして海苔

f:id:ownhome:20181108223047j:plain

磯の香が、口いっぱいに広がります。

こちらの魚介スープと海苔は、相性抜群!

地味なようですが、海苔が入っていると、なんだか嬉しいですよね( ・´ω`・ )

そしてナルト

f:id:ownhome:20181108223040j:plain

なんだかほっこりしますね(´ω`)

ナルトは、「昔ながらの中華そば」に入っているイメージではないでしょうか。

「絶対に必要じゃないけれど、あると嬉しい具材」といったサブ的役割ですが、彩りもグッと良くなりますし、ナルト効果はなかなかのものです。

デフォルトでこれだけの具材が乗っているラーメン、そうそうありません。

「ミシマさん。あなたのこと、好きになりそう……(●´-` ●)ポッ」

完食!

「ラーメンスープは健康に悪い」

こんなイメージがありますので、もりっちは普段、極力飲まないようにしています。

しかし、美志満のスープは、とっても優しく、味わい深い。。。

「節子! あかん! 誘惑に負けたらあかん……!」

f:id:ownhome:20181108223050j:plain

f:id:ownhome:20181108222935j:plain
完食!

「何でスープ、すぐ飲んでしまうん。。。」

ふ~~今日も幸せ( ^∀^)

ごちそうさまでしたっ( ^∀^)

おまけ〜旦那くんの塩らぁ麺〜

ちなみに、旦那くんが頼んだ塩らぁ麺はと言いますと……

f:id:ownhome:20181108222945j:plain
塩らぁ麺(750円)

こちらは、糸唐辛子の赤と、小ネギの緑……やはりビジュアルが美しく、見ためがすでにおいしいです。

f:id:ownhome:20181108223008j:plain

スープは、動物系(豚の背骨)を使っているからか、魚介塩らぁ麺より、気持ち少しだけ角があります。

ただ、やはり全体的にまろやかで、優しい味わいです。

そして、麺も異なる種類が使われていました。

f:id:ownhome:20181108223014j:plain
中太の平打麺

中太平打麺は、モチモチした食感で、このスープとものすごく良く合います(๑´ڡ`๑)

メニューによって麺の種類を変えているのは、かなりポイント高めですね。

具材については、魚介塩らぁ麺同様に、大満足!

「魚介と塩、どっちが美味しい?」

と質問されたとしても、正直なところ、答えが出せません。

複数メニューがある場合には、「絶対こっちの方がおいしいよ!」と基本的に言い切れるもりっちではありますが、美志満のラーメンは、甲乙つけがたいです。

それくらい、それぞれの完成度が高く、どちらを食べてもハズレなしといった感想です。

もりログ評価(各5点満点)

食べログラーメン百名店Tokyo 2017に選出された、練馬区桜台のおいしい塩らぁ麺「美志満」。

もりっちの評価は……

味・・・・・・3.6

コスパ・・・・4.2

雰囲気・・・・3.0

総合評価・・・3.7

「あっさりしすぎていて満足できない」

そんな印象がある塩ラーメンですが、美志満のラーメンは、しっかりコクと旨味があり、物足りなさはありません。

何より、鶏チャーシューを始めとする、具材の豪華さがすごい!!

この豪華さで「750円」という価格は、コスパ抜群と言えるのではないでしょうか。

この価格での提供ができているのは、店主のミシマさんがたった1人でお店を切り盛りしている努力の現れでしょう。

また桜台に行くことがあれば、「リピートしたいなぁ~」と思えるような、心温まる素敵なお店でした(´ω`)

それでは今日はこの辺で。

またお会いしましょう( ^∀^)