激辛・旨辛グルメ!蒙古タンメン中本おすすめ五目味噌タンメンレビュー!

f:id:ownhome:20190711220543p:plain

こんにちは、もりっち(@moricch_i)です(^∀^ )

激辛・旨辛で日本一有名な蒙古タンメン中本

昔から辛いものが大好きなもりっちは、中本に通い続けること10年ほどになっていました…!

ただ、限定麺を除いてはほぼ毎回決まって「北極やさい」ばかり注文してきましたので、意外にも「食べたことがないメニュー」も数多く存在しており。

しかし、最近始めたインスタを見ていると、気づいてしまったんです…。

激辛好きな人は案外、北極系は食べていないなとΣ(゚ロ゚;)

そして、中本フリークたちが結構な割合で頼んでいるのが…そう!!

五目味噌タンメンなのです٩( 'ω' )و

てなわけで今回は!

中本に通い続けてきたアラサー女・もりっちが、初めて五目味噌タンメンを食べてみた感想をレビューしていきます。

それでは!

今日もはりきって行きましょー(^∀^ )

もりっち
北極やさいラーメンのレビューは、以下の記事をチェック!

www.moricchi.com

蒙古タンメン中本上板橋本店に潜入!

今回お邪魔したのは、蒙古タンメン中本の原点である上板橋本店!

本店は、東武東上線「上板橋駅」南口から徒歩30秒のところにあります。 

東京都板橋区常盤台4-33-3 浅香ビル2階201

駅の階段を降りてすぐにデカデカと現れる「中本」の看板が眩しいですね。

f:id:ownhome:20190502121524j:plain

蒙古タンメン中本「五目味噌タンメン」に初挑戦!

本日のもりっちのお目当てはただ一つ。

そう、五目味噌タンメン…!

10段階のうち、五目味噌タンメンの辛さは「8」。

いつも食べている北極やさいが辛さ「9」でしたので、「物足りなかったら嫌だな…」と思い辛さ2倍麺硬めで注文することにしました(^∀^ )

もちろん、LINEクーポンを使って麺大盛りですっ(´∀`人)

f:id:ownhome:20190709215254j:plain

中本に行くなら必ずゲットしておくべきクーポンですぞっ(^∀^ )

五目味噌タンメンは980円とかなりお高め

ラーメンは通常、800円前後という価格帯が一般的なイメージですが…

五目味噌タンメンは、980円。

このため正直なところ、「ラーメンとしてはかなり高いなぁ」という印象でしたね(´ε`;)

果たして、この印象は覆えされるのでしょうか…?!

蒙古タンメン中本「五目味噌タンメン」をいざ実食

注文後、野菜・肉を炒めるジュージューという快音とともに、唐辛子の良い香りが漂ってきました(゚∀゚*)

そして、待つこと5分少々。
待望の五目味噌タンメンちゃんの到着です!

ドドンっ!

f:id:ownhome:20190502121527j:plain

ひょ〜〜んまそぉ〜〜〜(^∀^ )!

こんもりと、たっっぷり盛られた野菜がたまりませんね(人´ω`*)

スープは意外にも油っこくなく重すぎないのが◎!

まずはスープからいただきましょう٩( 'ω' )و

f:id:ownhome:20190502121558j:plain

うん!

辛旨〜〜(´∀`人)

意外にも、ひと口目は唐辛子感は少なく、味噌の香りをダイレクトに感じます。

そしてその後、一気に唐辛子の刺激がやってきます(゚∀゚*)

嬉しい誤算だったのが、「北極よりも油っぽくない」ということ!!

北極ラーメンは、結構油が多めで口の中がベッタリするのですが、今回の五目味噌タンメンは割とサラサラしています。

写真で見比べると、上に浮かぶラー油の量が違うことが分かりますよね。

f:id:ownhome:20190211111056j:plainf:id:ownhome:20190502121527j:plain
(左)北極やさいと(右)五目味噌

もりっちも気づけばアラサー。油が重たくなってくるお年頃です(´ε`;)

刺激的な料理は油がたっぷり使われているパターンが多い印象ですが、五目味噌タンメンはそこまでの油っぽさを感じさせず、非常に好みのお味です(人´ω`*)

麺は辛旨スープと相性抜群!

そして麺。

f:id:ownhome:20190502121604j:plain

安定のモソモソ麺、たまらんですなぁ〜(人´ω`*)

中本の麺は他のどこのラーメン屋とも似ていないんですよね。
独特の食感で噛みごたえがあり、濃いめのスープと相性抜群です!

後半戦になってくると麺がスープを吸い、さらに赤く染まってきます。

f:id:ownhome:20190502121544j:plain

五目味噌タンメンは野菜がおいしすぎる!!

そして野菜。

五目味噌タンメンは、タケノコ・ピーマン・キャベツ・玉ねぎ・人参・モヤシ・キクラゲと、実に具だくさんです。

まずは、大好きなタケノコから!
結構大きめにカットされたものが6〜7個贅沢に入っていて、テンション上がっちゃいますね(゚∀゚*)

f:id:ownhome:20190502121547j:plain

んまぁぁ〜〜(人´ω`*)

しっかりスープの味を吸いながらも、程よくコリッとした食感が残っています。

そしてピーマン。とても色鮮やかです。

f:id:ownhome:20190502121550j:plain

シャキッと良い食感です(人´ω`*)

他の野菜より入れるタイミングを遅くしているのか、火がほぼ通っていない状態です。

ピーマンはクセがあるので、煮込みすぎると全体的に”ピーマン臭い”感じになってしまうものですが、そういったことは一切なし。

具としての存在感はありますが、決してスープの旨味を邪魔していません。

キャベツやモヤシなどの栄養がなさそうな野菜だけでなく、ラーメンでありながらもこういった緑黄色野菜もしっかりとれるのはかなりありがたいですね(人´ω`*)

キャベツや玉ねぎもたっぷり入っていて、シャキッと食感がなんともおいしいです!

f:id:ownhome:20190502121553j:plainf:id:ownhome:20190502121534j:plain

北極やさいの野菜は作りおきなのでクタクタですが、五目味噌タンメンは都度調理。

このため、それぞれの野菜の食感がしっかり残っていて、「野菜の存在感をより感じられる」仕上がりになっています(人´ω`*)

そしてキクラゲが、予想以上のおいしさでした…!

f:id:ownhome:20190502121556j:plain

コリコリでみずみずしい(人´ω`*)!

チリチリしているので隙間隙間に辛味噌スープが入り込み、おいしさが爆発しています。

少しですが、豚コマ肉も入っていました。

f:id:ownhome:20190502121540j:plain

やや硬めではありますが、スープの旨味をしっかり吸い込んでいておいしいです。

そしてスライス卵をスープに浸して食べると…

f:id:ownhome:20190502121537j:plain

黄身でスープがややマイルドになり、箸休めにちょうど良いですね(人´ω`*)

野菜・肉・卵それぞれ濃厚辛味噌スープと非常によくマッチしていて、麺と鼻水をすすりながら一気に食べ進めました。

完食!

どんどん食べ進め…

完食ですっ(^∀^ )

f:id:ownhome:20190502121609j:plain

ふ〜〜〜っ満腹満腹!

ごちそうさまでしたっ(^∀^ )

もりログ評価(各5点満点)

辛旨日本一のラーメン、蒙古タンメン中本。

その中でも通な人たちがこぞって注文する、辛さ「8」の五目味噌タンメン。

もりっちの評価は…

味・・・・・・4.7

コスパ・・・・4.0

雰囲気・・・・3.3

総合評価・・・4.5

これまで北極やさいばかり頼んできたもりっちですが、なんと、五目味噌タンメンの方がおいしいと感じました(゚∀゚*)

もりっち
北極やさいは「味4.5・総合評価4.4」でした!

辛味と旨味のバランス抜群で、油控えめで重たすぎないのが良いですね。

なにより、ラーメンでありながらも栄養価の高い野菜たちをたくさんとれるのが嬉しいポイントです(人´ω`*)

「980円」というラーメンとしては高い部類に入る価格設定ではありますが、これだけガッツリ野菜をとれるのであれば、コスパは◎!

中本通の人気メニューであることにも納得です。

さてさて次回は…

これまた大人気の「冷やし味噌タンメン」をレビュー予定ですぞっ(^∀^ )

もりっちおすすめの激辛麺はこちらをチェック(^∀^ )!

www.moricchi.com

それでは今日はこのへんで。

またお会いしましょー(^∀^ )